Hatena::Groupuwsc

Scripting.FileSystemObject

主要な Windows 標準コンポーネントの一覧 → http://uwsc.g.hatena.ne.jp/keyword/ProgID
UWSC 基礎文法最速マスター → http://uwsc.g.hatena.ne.jp/cx20/20100131/1264938584

Scripting.FileSystemObject

概要

Scripting.FileSystemObject は、ファイル システムにアクセスするためのオブジェクトを表す ProgID です。

サンプル

// File : ShowFileInfo.uws
// Description : UWSC から FileSystemObject を使用してファイル情報を表示するサンプル
Option Explicit

Main()

Procedure Main()
   Dim strFileName
   strFileName = "ShowFileInfo.uws"
   ShowFileInfo( strFileName )
Fend

Procedure ShowFileInfo( strFileName )
   Dim fso
   fso = CreateOleObj("Scripting.FileSystemObject")
   
   Dim file
   file = fso.GetFile(strFileName)   
   
   Print "ファイル名   : [" + file.Name + "]"
   Print "サイズ       : [" + file.Size + "]"
   Print "作成日時    : [" + file.DateCreated + "]"
   Print "最終更新日時 : [" + file.DateLastModified + "]"
   Print "アクセス日時 : [" + file.DateLastAccessed + "]"
Fend
実行結果
ファイル名   : [ShowFileInfo.uws]
サイズ       : [696]
作成日時    : [2010/02/09 0:12:48]
最終更新日時 : [2010/02/09 0:15:03]
アクセス日時 : [2010/02/09 0:12:48]

参考情報